ブログかも。

物欲と断捨離のジレンマ…
最近のエントリー


カテゴリー

バックナンバー

関連キーワード
 


access counter
since 2006.11.19 15:00

<< プチ断食 | main | プチ断食2日目 >>

UDON


UDON (2006年 日本)
個人的お気に入り度 ★★☆☆☆



かなり前から期待していたので、公開初日に見に行ってきましたジョギング

ストーリーはある程度予想していた通りで、それほど印象に残る映画ではありませんでした汗
しかし、香川旅行で行った時に感じた通り、うどんの国 香川を感じることのできる作品に仕上がっていると思います。
一鶴も出てましたしねー嬉しい

こちらは映画に出てくるうどん屋一覧です。

途中のアニメはネタ的に微妙で、見てて辛かったです怒り

でも、この映画を見たあとはうどんが食べたくなる事、間違い無しです!
そして、気づいた時には香川に向かっているかもグッド

今、プチ断食中なので辛かったです冷や汗

恐るべきさぬきうどん―麺地巡礼の巻
恐るべきさぬきうどん―麺地巡礼の巻
麺通団

恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻
恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻
麺通団


夕陽のドラゴンで競演していたユースケ・サンタマリアとトータス松本のコンビが再び見れて良かったです!
当時、ユースケは金髪、トータスは銀髪で、それに影響されて私も金髪にしてましたね温泉 余談ですが。


社内で麺通団作りませんかー?
うまいうどん食いたいっすグッド


書いた人 かも | comments(4) | trackbacks(17) |








コメント

トラックバックしてくれて、有難う御座いました!!
また、遊びに来て下さいね(*^o^*)/~

うどん、おいしいですよね♪
Mちゃん | 2006/08/27 10:39 AM

トラックバックありがとうございました。
今後定期的に見させていただきます。
GUN | 2006/08/27 3:56 PM

キャプテンUDONのアニメシーンの感想が同じなのがうれしくてTBさせていただきました。
あのシーン、かなり痛かったですよね。
無駄に長くて私は本気でやめて〜と思ってしまいました。
masako | 2006/08/27 7:46 PM

TBありがとうございます。
私はそのCGが好きだったりします(悪趣味なので)

まあ、尺が半分でもよかったんですけど。

終演後映画館の売店覗いてたら、うどん太郎グッズが女の子にかなり受けてたので
実はうどん太郎のセルアニメの方が良かったのかも…


いそはち | 2006/08/28 6:13 PM


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://kamo.tblog.jp/trackback/105726
トラックバック

「UDON 」の公開初日だから、結構混んでるのかな?と思いながら、レイトショーに出かけました。 昨日の「UCとしまえん 」は、いつもどおりで、それほど人は多くありませんでした。 「UDON 」も、4割程度の入りだったでしょうか。 あれだけ宣伝してる
いいかげん社長の日記 | 2006/08/27 10:38 AM

今日ゎ、映画『UDON』の宣伝のカップうどんを食べてみたょ (*>▽<)y☆ 讃岐風だから、いつもとは違う味だった!! みんな、食べてみてね(*゜▽゜*)d 【携帯カラ☆彡Mちゃん】
女子校♪Mちゃん★日記★WaTのプリクラ・動画・画像・情報ブログ | 2006/08/27 10:57 AM

 現実逃避にと逃げ込んだアムシネマで「日本沈没」をみようと思ったら、時間が合わず「UDON」をみた。公開初日のレイトショーだとういうのにあまり人はいなかったが・・・。あとからジワジワ人気の出てくるのに期待。  B級狙いのおバカ映画かと思ったら、なかなかど
Mind the gap!  信州佐久からの発信! | 2006/08/27 12:01 PM

映画でのUDONに合わせての発売・・・ かと思いきや、そうでもないらしい。 C
ひみちゅのemiiたん♪ | 2006/08/27 3:20 PM

 正直、「うどん」をメインにして、どんな映画が出来るんだか、想像できませんでした。うどん。それも、讃岐うどん。舞台も讃岐・香川県。香川県といえば、日本でいちばん面積の小さい県。しかも、人口はわずか100万人。
ぐうたら大学生の無責任blog | 2006/08/27 4:19 PM

≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:87点 採点内訳へ ≪梗概≫ 成功を夢見てニューヨークに渡っていた松井香助は、挫折したことにより故郷の田舎町に戻ってきた。借金を背負い人生のどん底にいた香助の前に、地元の雑
読むなび!(裏) | 2006/08/27 6:13 PM

成功を夢見てN.Y.に渡米していた松井香助(ユースケ・サンタマリア)は、挫折したことにより故郷の田舎町に戻ってきた。借金を背負い人生のどん底にいた香助の前に、地元の雑誌社で働く編集者の恭子(小西真奈美)が現れる。香助は恭子や地元の人々と触れ合ううちに地元
映画な日々。読書な日々。 | 2006/08/27 7:46 PM

麺は美味しい。 薬味も効いている。 しか〜し,ダシは薄味。
Akira's VOICE | 2006/08/28 10:52 AM

映画UDONを公開初日早速みてきました。 ユースケサンタマリアさん、小西真奈美さんほか出演。 これから観る人へ。 2つアドバイス。 その1.映画を観る前に食事していくのではなく、映画を見てから食べるべし その2.劇場近くのおいしそうなおうどんやさんを映画を観
ぽちあるき | 2006/08/30 12:56 AM

UDONとカフェ。全然関係ないような二つですが、UDONを見ていてカフェとの繋がりを感じました。
コーヒーハウス | 2006/08/30 10:17 PM

「UDON・うどん」★★★☆ ユースケ・サンタマリア、小西真奈美主演  四国へはまだ行ったことがないので、 いつか行ってみたいと漠然と思っていたが、 この映画を見ている間中、何度 是非行こうと思ったことか。 お湯をくぐらせ、どんぶりにサッと入れられた
soramove | 2006/08/31 8:09 PM

(2から) 3時15分からは『UDON』なんだけど……長いってば。うどんだけで2時間15分あるんだから。 監督は『踊る大捜査線』や『交渉人 真下正義』などを手掛けた本広克行。 主演はユースケ・サンタマリア。 他、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香、小日向文世な
CHEAP THRILL | 2006/09/02 2:32 AM

●『UDON』2006年8月26日公開。こういう映画もいいんですが・・・『踊る大捜査線』の方がいいような・・・。 映画チラシ評価 ■気になる映画チラシの価格帯が知りたい場合はココ ●livedoor AUCTION参加中→ココ(出品、入札無料です。)
映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ | 2006/09/05 8:57 PM

一杯100円の奇跡が始まる
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/09/07 12:58 AM

 うーん。どうなんだろう。だって、うどんですよ。ちょっと地味じゃないですか。でも交渉人 真下正義の本広克行監督と亀山千広そしてユースケ・サンタマリアのチームですからね。おもしろそうです。と言うわけで、UDONを見てきました。
よしなしごと | 2006/09/13 3:05 AM

映画、UDONを見てきました。ユースケ・サンタマリアが香助をやることに宛ててお話を作っているだけあって、お調子もののところがピッタリとハマッテました。また、トータス松本とのコンビも息があっていて良かったです。本当に見ている人の舌に訴えかけてくる映画でした
ブログ:映画ネット☆ログシアター | 2006/09/14 1:38 PM

讃岐うどんブームのきっかけを作った麺通団をモデルにしたお話です。 映画を観ている
はらやんの映画徒然草 | 2006/11/11 9:02 AM




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>



Link

Profile

QRコード