ブログかも。

物欲と断捨離のジレンマ…
最近のエントリー


カテゴリー

バックナンバー

関連キーワード
 


access counter
since 2006.11.19 15:00

<< 大原 | main | 新庄 >>

リトル・ダンサー


リトル・ダンサー (2000年 イギリス)
個人的お気に入り度 ★★★★★

超お気に入り映画です。
イギリスの貧しい炭鉱町で育ったビリーはボクシング教室の横でやっていたバレエに興味を持ち、バレエに打ち込んでいくという内容の映画です。
イギリス独特のなまりを使い、ダンスができる10歳前後の子でないと、この役は務まらなかったのですが、ジェイミー・ベルはまさに適役!
最後には感動でゾクっとしちゃいます。

リトル・ダンサー
リトル・ダンサー




      DVDレンタル配送無料サービス【TSUTAYA DISCAS】
   SATCも月額2,079円で借り放題! 無料お試しキャンペーン実施中




書いた人 かも | comments(0) | trackbacks(2) |








コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://kamo.tblog.jp/trackback/88
トラックバック

 この前リトルダンサーを観て、いい映画っていうのは感情を大きく揺さぶられるものだとつくづく思いました。 イングランドの炭鉱閉鎖スト中の炭鉱町が舞台になっています。昔気質の頑固な父親は"男はボクシング"という考えの下にビリーにボクシングをさせていたのだ
がぶがぶ的生活 | 2005/02/09 9:25 PM

出演: ジェイミー・ベル, ジュリー・ウォルターズ, その他 監督: スティーヴン・ダルドリー 眠気に耐えて観た甲斐あった。いい映画だった。 バレエダンサーに憧れる11歳の少年ジミーとその家族、時代はサッチャー政権下、おやじと兄貴は炭鉱ストの最中で家計は
Lie to Rye | 2005/12/27 3:54 AM




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>



Link

Profile

QRコード