ブログかも。

物欲と断捨離のジレンマ…
最近のエントリー


カテゴリー

バックナンバー

関連キーワード
 


access counter
since 2006.11.19 15:00

<< 北海道旅行 敦賀〜苫小牧〜帯広 編 | main | 北海道旅行 知床〜網走〜サロマ湖 編 >>

北海道旅行 釧路〜羅臼 編


<3日目>
釧路に向け出発です!

っというまに網走に到着。
(この間の写真は無かったので…)


勝手丼で有名な和商市場に行きました。

勝手丼とは。
まずごはんを買って、好きな具を市場であるきながらのっけていくという夢のような丼です。
どんどん載せていってしまうので、気づいたときには結構高価な丼になってしまいます汗

海鮮丼
できあがったマイ勝手丼。

おばちゃんの激しい売り込みに負け、豪華な勝手丼が汗
うに、いくら、サンマ、ほたて、トロ、たこ。
2000円ぐらだったかな。
じつは値段の割には微妙でしたショック


次は今回の目玉。釧路での乗馬体験。
鶴居のどさんこ牧場というところでの半日コースを予約して行きました。


乗馬1
ウマは優しい目をしてますねー馬

乗馬2
馬といっしょに。

乗馬3
こんな感じの草原をゆっくりまわります馬

乗馬4
馬も食事中おにぎり

乗馬5
やっぱライダーはコレをやっておかないとグッド
ライダースーツを着て、メットをかぶって、ホースライダーです。

バイク
こちらが本物のバイクです。

釧路湿原
釧路湿原です。
雄大さに感動してしまいます見る



釧路市内に戻り、晩飯を食べにいきましたジョギング
宿のおばちゃんおすすめの「とんぼ」という居酒屋ですビール




釧路海鮮1
で、お店に行くと宿のおっちゃんが居てましたw
しかも、おっちゃんは刺身盛り合わせをおごってくれましたグッド
旬のサンマの刺身っす魚

刺身盛り合わせ
もひとつ刺身盛り合わせ。
さすが港町釧路です。鮮度がちゃいまっせグッド

鯨
そして、なかなかお目にかかることのできない鯨です。
食べたのは小学校以来かな嬉しい

ししゃも
こちらは、本物のししゃもです。
普段我々が食べているのはカラフトシシャモという偽物なんすよ。
味が濃くてさすが、本物って感じです見る

岩牡蠣
岩牡蠣もマイウーラブ

ホタテのバター焼き
ホタテのバター焼きサイコーグッド



おっちゃんと一緒に宿に帰って、「和商市場の勝手丼微妙でしたわ」と言ったら、なんとおっちゃんは「うちのいくら丼はうまいでー」と言っていくら丼をタダで食べさせてくださいましたびっくり



いくら丼
実はサケのいくらではなく、マスのいくらだそうです。
新鮮でめちゃうまい!!

おっちゃん
いくら丼を作るおっちゃん拍手

ということで、濃い3日目も終了。




<4日目>
羅臼に向け、出発です。

神の子池
裏摩周の近くにある、神の子池。
不思議な青い色をした池です。

温泉
無料の露天混浴温泉の養老牛温泉からまつの湯です温泉
横に流れるのは普通の川です。
セクシーショットです。


養老牛温泉
水着着用したら駄目なんすよ温泉
残念ながら、女性の方は1人も来ず汗

開陽台
ライダーあこがれの絶景ポイント。開陽台。
ですが、天気が悪く何も見えません…。
360度パノラマなので、「地球がまるくみえる」と書いてありますが、霧のため、地球が見えませんでした悲しい

ライダー定食
開陽台名物ライダー定食。

開陽台
こちらも開陽台名物。まっすぐな道。
※これだけ写真がアップになります。

国後島
もう国後島も目の前です。

鴨
標津のサケ養殖センターに居た鴨です。

羅臼に到着。
羅臼では、チャンチャン焼きで有名な宿に泊まりました。

チャンチャン焼き1
豪快にサケを焼いていきます魚

チャンチャン焼き2
イカも盛りだくさんおにぎり

ホタテ汁
ホタテ汁も山盛りびっくり

<関連記事>
北海道旅行 敦賀〜苫小牧〜帯広 編
北海道旅行 釧路〜羅臼 編
北海道旅行 知床〜網走〜サロマ湖 編
北海道旅行 旭川〜富良野〜苫小牧 編


書いた人 かも | comments(0) | trackbacks(0) |








コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://kamo.tblog.jp/trackback/109702
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>



Link

Profile

QRコード